1ねばり「毎日の食事が子どもの脳力をのばす」

マグロの漬焼きトロロ丼

漬けにしたマグロ(カツオでも可)をサッと焼いて、味付けしたトロロいもと一緒にご飯に盛りつけます。

マグロの漬焼きトロロ丼

材料

  • マグロ(2cm角切り)200g
  • 長いも(すりおろす)200g
    • 漬け汁(大さじ4)★合わせておく

    • しょうゆ大さじ2
    • みりん大さじ2
  • シシトウ (ヘタを取り、半分に切って種を取る)10本(50g)
  • ご飯2膳分
  • ゴマ油小さじ2
  • 白すりごま大さじ2
  • 小さじ1/2
  • ゴマ油適量

作り方

①ボールに切ったマグロと漬け汁(大さじ3)を加え和え、冷蔵庫に入れて30分ほど漬けておく。30分経ったら、マグロの汁気をよくふき取る。

②フライパンにゴマ油を入れ熱して、そこに水気を切ったマグロとししとうを加える。全体をサッと焼いたらマグロの漬け汁を加えてすばやく和え、取り出しておく

③ご飯に塩、白すりゴマ、ゴマ油を加えて全体をよく混ぜる。すった長いもには漬け汁(大さじ1)を加えてよく混ぜておく。

④丼ぶりにご飯を盛って、炒めたマグロとししとうをのせて、③の長いもをかけたら出来上がり!

食材の効果

  • ご飯・長いも
  • 脳のエネルギー源でもある炭水化物を含みます。
  • 長いも
  • ムチンの効果で新陳代謝を高め細胞の増殖機能を促進します。
  • カツオやマグロ
  • 記憶力を高める効果のあるDHAを含みます。